読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life goes on

何かJavaScriptとかVimとかMacとかに関係してそうな深淵から覗かれる者

すげええ!

Machintosh Software

下に書いたように、今日の朝突然MacBookが死んでしまいました。「ねえ、何でMac死んでしまうん?」という気分+腰が痛いというコンディションで最悪な中、何とか仕事を終えて帰宅。

帰宅後に早速LeopardのインストールディスクをMacBookに突っ込んで、外付けHDを接続してCDで起動しました。「time machineから復元」という項目がメニューにあるので、選んでから外付け選択→起動ディスク選択。復元しまーすボタンを押して待つ事2時間。

再起動すると、そこには昨日とほぼ変わらない姿のMacが表れました!ヤター!CS3とかシリアル必要になるかと思ったけど普通に起動しましたし、iPodtouchの中の曲でiTunesstoreで買った曲の認証がおかしいよって表示とSpotlightのインデックスを作り直してるのとメールが最初の起動で再構築したくらいですかね。不都合は。こんなのは不都合とは言えないですが。起動しないのに比べると。

今まで、time machineは間違って捨てたファイルを取りだすくらいしか活用してなくてこんなに大きなトラブルで使ったのは、初めてなんですがすげえ簡単です。簡単なのに全部元通りになってて感動しましたわ。いやあ、素晴らしい。winのバックアップソフトとかヒドイの多かったしな…感動もひとしお。

クリーンインストールしたら何故か10Gもハードディスクの容量が減ってるし、アプリの起動は速くなるし、異常終了無いし言う事ないです。

持つべき物はバックアップですね。