読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life goes on

何かJavaScriptとかVimとかMacとかに関係してそうな深淵から覗かれる者

クライアントサイドJavaScriptで使えるテンプレートエンジンのメモ

JavaScript

ここ最近クライアントサイドで使えるJavaScript製のテンプレートエンジンを調べてました。業務で必要だったんで、調査してたんだけど、ここら辺有名所から、無名のまでかなりの数があるんですな…。という事で、忘れない内にメモ。


ただし、この中で実際に試してみたのは、ejsとPUREだけだったりする。感想はサイトの説明を見てのもので、そっから業務にあったのをピックアップしたらこの2つになった次第。感想とか書いてるけど、ちょっと適当。


  • haml-js
    • creationix/haml-js · GitHub
    • サーバーサイド用のテンプレートエンジンらしい。無理矢理ビルドとかすれば、クライアントでも使用できるかもしれんけど。
  • infuser
    • ifandelse/infuser · GitHub
    • 純粋にテンプレートエンジンかというと、ちょっと違うようなんだけど最近出来たライブラリ。TrafficCopってライブラリに依存してる。非同期にテンプレートを呼び出すのが主眼らしい。ブログ記事はこれ。Infuser – a Template Loader « If & Else
  • EJS
    • EJS - JavaScript Templates
    • Expressで俺は知ったけども、クライアントサイドでも使用できるようで。これJavaScriptMVC作ってる所が作ってたのね。普通に使いやすい。


以上、終わり。現状はこれに加えて、underscore.jsの._template()とかも使える位かな。今現在は、PUREかejs使おうと思ってますが、これは単純に案件の性質によるものなんで、ぶっちゃけ優れてるからとかでは無いです。