読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life goes on

何かJavaScriptとかVimとかMacとかに関係してそうな深淵から覗かれる者

skk.vimがvim.orgにアップされてた!

Software

skk.vim - Japanese SKK : vim online
日付見たら昨日アップされてたようですね。早速入れてみました。
環境はいつもながらMacVim-Kaoriyaです。

まず辞書の設定をどうしよかなーと迷ったんですが、結局AquaSKKの辞書と同じものを指定しました。これで何か不都合があるのかどうかは様子見しようかと思います。

お約束で、helptagsしたんですが、"E670: 1つの言語のヘルプファイルに複数のエンコードが混在しています"とかってエラーが出てきちゃって、helpが作れません…初めて見るエラーですわ…。取り急ぎは「作れなくても良いや」と思い放置します。

使い心地は少ししか使ってないですが、良好です!これは素晴らしいです。vimの中で完結してるのが凄く良い。AquaSKKを使ってると間違ってCtrl-jで改行しちゃったり細かい所でストレスがありましたが、これは全くナッシング。AquaSKKを統合モードで使ってる為ってのもあるんですが、IMEを使ってるのか使ってないのか一瞬分からねえというのも、コマンドラインに表示されるので無くなりました。

後はzencoding.vimとかでもIMEを切り替えないで(日本語入力のまま)Ctrl-y nとか使って次の入力が出来るので非常に効率が良いです。素晴しい。

ただ、俺の辞書のせいなのか、ちょっと分からないのですが変換中にCtrl-gでキャンセルする際にちょっとモタつくのが、気になりました。今の所の不満はその位ですね。コンソールでも便利に使ってます。

作者の方々ありがとうございます!