読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life goes on

何かJavaScriptとかVimとかMacとかに関係してそうな深淵から覗かれる者

これは盲点だった

Web関係 Software 仕事

で、うきうきしながら仕事してましたが。Macではコーディングには主にDW、JeditXver2、Coda(試用版だけど)を気分によって仕事の内容によって使い分けてます。DWは定期の更新とか、Jeditコードをバリバリ書く時文字コード周りで使ったり、手打ちで行きたい時で、Codaは今度ちゃんと購入しますが、一番使いやすいっぽいので、新規サイト作製とかで使いたいですね。あとはちゃんとCarbon Emacsも使ってますが、Windowsよりは若干出番が減りました。というよりも使ってたLispをまだ入れる時間が無いからちょっと使い勝手が悪いという感じなだけなんですけどもね。

閑話休題。MacBookにはCS3が入ってるのですが、premiumでは無くてstandardなのでPSとか入ってません。で、画像処理とかに使っているのはもっぱらFWな訳なんですが。

先日画像をシコシコ作っていたんですが、FWが強制終了してしまいました。「コラコラ、ちゃんと働け(はーと」と再起動して見ようとしたら…。あら不思議。スタートアップ画面から全く先に進まなくなってしまいました。plisetファイルやら何やら色々いじってみたけど状況が変わらず。この時点で既に40分経過。ググったけど全くほとんどそんな症例は無くて、途方に暮れてたんですが。ふとスタートアップ画面を見て見たらスタイルの読み込みの所で止まっていたのに気づきまして。強制終了する前に一個スタイルを登録してたのを思い出して、該当のスタイルファイルを削除してみたら…やっと治りました><

いやあ、もっと早く気づけよ俺。ちょっとメモがてらブログにのっけてみました。何でスタイルファイルが壊れたのかは分からないですが、多分強制終了した際に壊れたんだろうなあ。あんまり、同じ症例がでる人もいないとは思うし、こんな辺鄙なブログなんで見る人いないかも知れないけど、参考までに。