読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Life goes on

何かJavaScriptとかVimとかMacとかに関係してそうな深淵から覗かれる者

ちょっとした感想

Web関係

ホームページを作る人の品格 - IT戦記
しっかりした意見がある訳では無いから、大した事書いてないけど。これから書くのはただの感想って事で。ちなみに俺としてはid:amachangさんの意見に賛成です。


元記事の モバイルサイトで年収4000万稼ぐ18歳のお話なんですが*ホームページを作る人のネタ帳 さて、4000万稼ぐ方法に対して『そんな紹介はゴミを増やすだけ』は正しいのか*ホームページを作る人のネタ帳を読んでたんですが、流石にこれはいくら何でも酷いなと。別にね、正義を振りかざすとかもあんまり無いですが元記事のような紹介の仕方は無いんじゃないのかな。法律で禁止もされてないし、良いんじゃないの?こういう金の稼ぎ方もあるよ!っていうのはやっぱりモラルが無いと思います。ただ単に紹介という意味でのエントリーであれば、最初の記事の

WEB2.0という現在の死語が国内ではやり始めた頃、誰かが言いました。

web広告は終わった、と

でも、このモバイル業界の話を聞く限り、まだまだそのすきまは存在するんだなと言う事が、今回の番組で勉強できました。

皆さんもこれを機会に・・・モバイルアフィリの世界へ!

この文は書いちゃいけないような気がしますよ。特に最期の一文は明らかにモラルが感じられません。冗談や皮肉でもこういうのは書いちゃいけない気がする。
また2番目の記事の

ビジネスとして成り立つ以上は、こうした方法を認識しておいた方が確実に良いと思います。
それをただのゴミとしてみるのか、そういった方法があると言うことを認識して次の一手を考えるのかという違いはかなり大きいと考えているからです。

そういう意味で、私はこれを紹介したのです。

って文ですが、俺には最初の記事に上記のような意図があったとは感じられなかったです。何で、どうも後付けの言い訳としか思えないです。


個人的には役に立つエントリーが多かったんで、「ホームページを作る人のネタ帳」は購読してたんですが、この一件で購読止めました。何だかなあ。別に俺がここまで感情的にならなくても良いかも知れないけどさ。